少し発酵が過ぎてしまったパン生地は、ピザパンが便利。

先日、
準備していたレッスン用の生地を、途中で冷蔵庫に入れるのを忘れ、
気づいたら、中央が陥没した状態。
過発酵であろう生地ができあがってしまいました。

たまたま早起きをしていて時間の余裕があったので、
新しく生地を作って、教室の生地準備は事なきを得ました。

しかし、
過発酵であろうおよそ2斤半の生地を、どうしようかと。

いつも生徒さんにもお話している基本の救済策。
せっかくなので、私もやってみることにしました。
量が量なので、天板にめいっぱい、
少し厚めにしてピザパンになりました。

写真奥は、1/4にカットしたものです。

ピザパン 20180315-DSCT7147 (2)

ピザソースも、たまたまトマトの水煮缶が残っていたので、
作ってしまうことに。

・トマト水煮 1/2缶
・ケチャップ 20gくらい
・塩、胡椒 各適宜
・砂糖 大さじ2(多めが美味しい)
・オレガノ ドライ適宜

これらを鍋で水分を飛ばしたらあっという間にできあがり。
フライパンならあっという間です。

仕上げ発酵を終えてピケをしたピザ生地にぬって、
そのままチーズとローズマリーをぱらぱらとトッピング。
時間があれば具をのせても良かったのですが、
トマトがごろごろしていたのでそれだけです。

250℃で7分ほど焼いたかと思います。

20180314-DSCT6954 (2) 20180314-DSCT6960 (2)

20180314-DSCT6970 (2) 20180314-DSCT6979 (2)

奥にちらりと見えているのは、
来月のフリークラスのお試し予習成形の
ウィンナ入りベーグル。

時間があれば具を置いても良かったのですが、
ピザソースのトマトがごろごろしていたので、
これだけです。

レッスンでも、ひと切れずつお味見していただきました。
家族にも置いておいたら、すすめなくても食べてあって、、、
こういうパンのほうが、ウケが良くて複雑だったりします(笑)

***

Fujifilm X-T2 / XF35mmF1.4 R

***

現在募集中のレッスン
・パン教室3月春特レッスン(モカラスク)はこちら
・ホシノ酵母はじめてレッスン(3/23)はこちら
・4月からのコース・単発レッスン募集中

***

パン教室のWeb Siteはこちら
「わかば工房」天然酵母パン教室@ふじみ野

わかば工房インスタグラムはこちら
わかば工房instagram

***

Rankingに参加しています。
にゃんこをポチっと「いいね」で応援いただけたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

わかば工房専用インスタグラム毎日更新中♪
わかば工房インスタグラムへ