【おしらせ】
■ ’23.6月以降のブログはこちら★ → Mariko.Biz
■ パン教室各レッスンは → こちらでご案内中

「酒種ベーグル」基本のベーグル成形で、具材比べ&焼き比べ

酒種酵母コースレッスン
2022年度後期の最終回となりました。

第10回目のメニューは「ベーグル」

 

基本のベーグル

 

これまで、
ホシノ酵母や自家製酵母、マンスリーレッスンやコースレッスン、はたまたオンラインレッスンでも登場した、いわば常連メニューの「ベーグル」。
それだけに、今回、ベーグルレッスンに参加経験のある生徒さんがほとんどでした。(中には特訓講座を受講された方も!笑)

酒種ベーグル 20230219-DSCT0527 (2)

そんなお顔ぶれなのは承知のうえでしたが、酒種でははじめてですし、ためらうことなく(!?)基本に徹することにしました。
基本成形の工程を丁寧に。
ホイロ・ケトリング・焼成の各工程も改めて掘り下げてみた次第です。

・きれいに成形するコツ
・ぺかぺかに仕上げる方法
・シワを出さないようにする注意点

などをお伝えしました。

みなさん、シワなくすべてぴかぴかに焼き上がりました。
味と食感の点でも、これまででイチバンの出来だったのでは!と思います。

酒種ベーグル 20230222-DSCT0674 (4)

 

 

特徴

酒種ベーグルは、食べた瞬間は、薄いミミがパリッと・内層はふっくら軽く。
しかしベーグル特有のひきの強さは格別。
相反するようだけれど、全てが共存しています。

酵母が違うことで、ここまで違ったベーグルになるとは予想していなかったので、
今回ばかりは試作するたび酒種の可能性に驚かされました。

毎月ひとつひとつのパンとじっくり向き合うことで、今月もまた酒種と仲良くなれたような気がします。

酒種ベーグル 20230225-DSCT0990 (3)

 

アレンジベーグル

具材比べ

基本のベーグルづくりの解説&実習のあとは、
具材比べと、焼き比べをしています。

まずは具入れ。

・あんこ&桜花
・チョコ&オレンジ
・チーズ&ソーセージ

あれこれ思いうかんでしまい、3種に絞るのが大変でした。

酒種ベーグル 20230222-DSCT0651 (2-3)

具が違うと入れかたも少しずかわってきます。

酒種ベーグル 20230223-DSCT0782 (2)

目ざとく「♡」を見つけた生徒さん。
こんな場面に遭遇すると、場がさらに和みますね。

酒種ベーグル 20230222-DSCT0659 (2)

参考までに、試作時の具材↓も。
・プロセスチーズ
・レーズン

酒種ベーグル 20230219-DSCT0553 (2)

基本何でも合う生地なので、
お好きなものいろいろ試していただけたらと思っています。

レッスン後に生徒さんから写真で届いたベーグルたち♪

・ソーセージ&マスタード
・クリームチーズ&オレンジピール
・大葉&ソーセージ
・クランベリー&ホワイトチョコ
・黒ごま生地
・ラムレーズン&シナモン
・チーズ&胡椒トッピング
ほか

SNSに投稿してくださったり、DMに写真を送ってくださったり。
前の月のアレンジ写真なども、皆さんにシェアしてくださったり。
宿題生地はもちろんのこと、ご自宅で気軽に取り組んでいる様子がこれまで以上に垣間見れて、酒種酵母がいかにハードルが低いかということを実感します。

 

焼き比べ

焼き比べは、ホイロ時間を変えて実験しています。

2種ずつ、長い場合(写真左列)と短い場合(写真右列)。
明らかに長いほうが、大きくふっかふかに仕上がっています。
酒種なので、時間短くても軽い仕上がりです。

酒種ベーグル 20230225-DSCT0993 (3)

明らかに大きさの違うベーグルを目の前にして
生徒さんも、納得したご様子でした。

食感や味など、好みのものを見つけてくださいね!

 

ちなみに、
試作時に、同じものばかり作り比べて&食べ比べて・・・私は時に飽きてしまうことも多いのですが、
今回は(今回も?)具を考えたり、ホイロや焼成の試行錯誤をするのが楽しくて仕方なかったです。

家族がすぐに平らげてくれたのも嬉しかった(笑)
酒種ベーグル、侮れません。

 

 

ランチテーブル

試食風景。
食べるときも、4種あると楽しいですね♪

酒種ベーグル 20230225-DSCT1019 (2)

 

今月のスープは「セロリと豆のトマトスープ」
全コース共通メニューでした。

酒種ベーグル 20230222-DSCT0689 (2)

 

各クラスの様子もどうぞ。
(食器がすべて違うのも面白ポイント!)

酒種ベーグル 20230222-DSCT0699 (2)

酒種ベーグル 20230223-DSCT0794 (2)

酒種ベーグル 20230225-DSCT0999 (3)

 

 

ラッピング

パンのお持ち帰り小袋。
いつもはぶかぶかなのに、今回はぴったりサイズ。
期間中、猫の日もあったので、堂々と猫で。(いやいつもですかね)
日本を離れるパンダちゃんのことも惜しんでみました。

ベーグル 20230222-DSCT0702 (2)

そうそう、テーブルの上には、皆さん気を使って(?)、
こんな猫も↓並べてくださっていました。

20230222-DSCT0665 (2)

こっちはゆきんこバージョンで。

20230225-DSCT1017 (2)

自由で平和なひとときでした。

 

*

さいごに

今年度スタートした「酒種酵母コース」

はじめからコース仕様にさせていただいたのは、通りすがり程度ではなく、じっくりと取り組んでいただきたかったから。(コースはそういった目的もあります)私自身もじっくりと取り組みたかった。
みなさん真面目で真剣に取り組まれる方ばかり。新しい内容ということもあり、質問もたくさんしていただき活発なやりとりができたように思います。あ、パン以外の生活の知恵やお料理ヒントもね。

おかげで、有意義に情報共有できる、風通しの良い雰囲気だったと感じます。ひとえに、通ってくださっている生徒のみなさんのおかげです。
初年度のおつき合い、ほんとうにありがとうございました!

*

今年度のコースレッスンは、以上で終了です。
3月は春特レッスン、4月からの来年度は、コースレッスンは酒種酵母のみでの展開になります。
(ホシノ・自家製酵母については不定期開催)

酒種酵母は、作るのも簡単で管理も楽。さらにパンもふっくら焼き上がり、これまでの自家製酵母とは全く違うことに驚きます。来年はさらに酒種を主軸にレッスンしていこうと思っています。 誤解を恐れず言ってしまうと、ホシノよりも気軽に作れる酵母です。レッスン自体も、生地一つに対して基本のパンを提案し、初心者さんにも難しくない内容だと思います。さらにアレンジのパンも作りますので、余力のある人にも対応しているレッスンです。

4月からもどうぞお楽しみにしてくださいね。
募集は3月に行います。

またお目にかかれるのを楽しみにしております。

*

今年度コースご参加のすべてのみなさま、ありがとうございましたm(_ _)m

 

最新ブログ ↓更新中↓











 

広告

*

ポチっと”読んだよ!”励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓