レーズン酵母の「ポティッツェン」、ラッピングと活用編

今月の、自家製酵母フリークラスで焼いた
「ポティッツェン」

その後の様子と、載せそびれた写真があるので
一緒に、もう1エントリー。

今回、
お持ち帰りには、簡単にクリスマスラッピングをしました。

20181110-IMG_6580 (3)(*)

昔、ラッピングをかじった時期があって、
この、すべてがオモテ面になるリボン結びには感激。
輪っか・結び目・たれ、すべてに柄がでます。
太いリボンには必須。見栄え良く仕上がります。

**

さて、
その後、ご参加の生徒さん、
ポティッツェンは無事食べ終わったでしょうか。

私は、試作やご試食分の残りなど、
中途半端なパンがたっぷり残っていたので、
ラスクにしてしまいました。

20181129-DSCT7026 (2)

ポティッツェン自体も長持ちしますが、
ラスクならさらに気長に食べられます。

薄くスライスしたら、
じわじわ、120℃くらいの低温で乾燥焼きして・・・

20181124-DSCT6375 (2)

そのまま朝までオーブンに入れておくと
サックサクのラスクのできあがり。
(↑が夜の室内灯・↓が朝の自然光)

20181124-DSCT6418 (2)

ぐるぐる部分のパンがちょっと欠けやすいですが、
軽くて、さっくり。

20181129-DSCT7015 (2)

お砂糖加えずに充分の甘さです。
手間もかからず、美味しく仕上がりました。

ラスクは基本どんなパンでも作れますが、
このポテッツェンはお手軽!
レーズン酵母と思うと贅沢な気もします。

ご参考までに。

 

**

Fujifilm X-T2 ・ XF35mmF1.4 R
(*) Canon EOS 6D ・ Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35mm

 

 

*

最後までお読みいただきありがとうございます。
“役に立った”、”楽しかった”、”いいね!” など
感想がわりに↓ぜひポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村 更新の励みになっています♪

*

わかば工房インスタグラムも更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2021/10/12 更新]

■ 天然酵母パン教室

後期コースレッスン(10~2月)のご案内
10月・11月単発レッスン

・ホシノ酵母はじめてレッスン..終了しました 
・自家製酵母はじめてレッスン..終了しました
→次回開催はお問い合せください

■ オンライン講座(ホシノ酵母)

・vol.4「ウールロールブレッド2種」…8/17~11/15開催
・vol.1「牛柄ベーグル・すいかベーグル」…8/20~11/15開催



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをたくさんご紹介しています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき綴っています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓