「 フード・お菓子 」一覧

ホシノ酵母の「ベルギーワッフル」。お菓子コースがはじまりました。

今月のパン教室は、あっという間に最後のレッスンになりました。

昨日は「お菓子コース」初回。 応用C・上級Eコースのレポートがまだ済んでいませんが、その前に、今期からはじまった「お菓子コース」の様子をお伝えします。

メニューは「ベルギーワッフル」。

酵母ワッフル 20170425-DSCT7979 (2)

皆で代わる代わる、いろいろな生地と味でひたすら焼きました。

こんな感じで2つずつ2台のワッフルメーカーでフル稼働です。

20170425-DSCT7968 (2)

奥の緑色が抹茶&甘納豆、ピンクがいちご味、いちばん手前がチーズ、その他白い生地にはチョコ・オレンジ・ベーコン・ポップシュガーが入っています。いちばんノーマルなポップシュガーは、うっかりして試食分だけ(汗)

酵母ワッフル 20170425-DSCT7985 (2)

 

並べるとわくわくします。
パンとはまた違った雰囲気になるんですね。はじめて知りました(笑)

酵母ワッフル 20170425-DSCT7991 (2)

プレートには、フルーツと生クリームも添えて。
Mさんからのお差し入れ、ウィークエンド一緒に頂戴しました。いつもありがとうございます。

酵母ワッフル 20170425-DSCT8003 (2)-1

ところで…

実はこれを最終試作した週末、昨日と同じく2台体制でワッフルを焼いていたら、1台が天国へ召されてしまいました(泣) 買ったのがいつだったか忘れるくらい古く、2年前は、まるまる2日間のイベントで酷使したりと、これまでよく頑張ってくれたコです。

レッスン前日、大急ぎで電気屋さんをはしごして買い足し間に合いました! 一日遅かったら大変なことになっていました、良かったです。

酵母ワッフル 20170425-DSCT7988 (2)

なんとか、無事に最初のレッスンが終わり、今月ラストのレッスンも終わり、ホッとしているところです。

今日からはまた写真ワークショップもはじまり、もうすこし今月は教室を楽しもうと思います。はじめましての皆さま方、よろしくお願いします。

***

パン教室 5月マンスリーレッスン、基礎・応用コース、ご案内中・・・こちらです

***


「コーンミールブレッド」と、今月のスープ「シーフードカレースープ」

今月のマンスリーレッスンレポートです。
教室レポ、順番にupしていきますね。

フルーツティーブレッド」につづいて「コーンミールブレッド」

コーンミールブレッド 20170419-DSCT5895 (2)

コーンミールをたっぷり入れて、少し甘く仕上げています。

コーンミールブレッド 20170419-DSCT5896 (2)

断面は、こちらでも紹介しましたが、きれいな黄色。

コーンミールブレッド 20170404-DSCT5599-1

半斤サイズで、シンプルに焼き上がりました。

コーンミールブレッド 20170419-DSCT6139 (2)

コーンミールブレッド 20170419-DSCT6172 (2)-1

発酵前後。

20170419-DSCT6100 (2) 20170419-DSCT6123 (2)

デモンストレーションで、具を巻いたプチパンも作りました。

20170419-DSCT6132 (2)

中身は、ベーコンとチーズ。
このぐるぐるプチパンの成形、年が明けてから何度も登場している気がしますが(笑)アレンジいろいろできますので、してみてください。
生地がコーンミールだから、コーンは間違いなく合います。

20170419-DSCT6193 (2)-1

撮っているところをパチリ。

20170419-DSCT6190 (2)

そして、今月のスープは「カレースープ」

20170412-DSCT5907 (2)

カレー風味をピリっと効かせて、春野菜・夏野菜、あさりにエビを入れています。スープは帆立出汁。

20170412-DSCT6155 (2)

コーンミールブレッド。
アレンジ編もがう1つありますので、次記事にて。もうちょっとお付き合いくださいませ。

***

5月パン教室マンスリー他ご案内中・・・こちらです
4月スタートの写真ワークショップ、ご案内中・・・こちらです

***


レーズンたっぷり「ぶどうパン」、自家製オレンジピールとオーブン仕事

シナモンロール用のパン生地で「ぶどうパン」。

教室の生地準備で多く計量してしまったので、とりわけておいて焼きました。

レーズンブレッド 20170419-DSCT7107 (2)

サルタナレーズンは、色がきれいで、瑞々しく大好きな素材です。

レーズンブレッド 20170419-DSCT7133 (2)

この日は、キッチンで夜なべ作業。

生徒さんから、お庭の夏みかんを段ボールで頂戴したので(Mさん、いつもありがとうございます)、オレンジピールづくりも並行して行いました。
前日にゆでこぼしを3回しておき、準備万端。ちょうどお砂糖とともに煮詰める段階です。
できあがり量800gほど。これから思う存分使えます(嬉)

自家製オレンジピール 20170419-DSCT7178-1

キッチンにつきっきりなので、切らしていたグラノーラもついでに焼いて。同じ温度帯の、クルミ(明日からお出しするスープと来月の基礎クラスで使います)も一緒にオーブンでロースト。

全員集合です。

20170419-DSCT6945 (2)

オレンジピールは細かく切ってこのあともう一度鍋で加熱して仕上げました。今年第二弾のオレンジピール、前回よりも苦みも残り、香りも強く、美味しくできあがりました。

自家製オレンジピール 20170419-DSCT7193-1

翌朝、グラノーラにオレンジピールをぱらりとしたら、一気に爽やかに♪

自家製オレンジピール 20170419-DSCT7171 (2)-1

朝食にはぶどうパンももちろん食べました。

レーズンブレッド 20170419-DSCT7152 (3)-1

***

昨日、シナモンロールレッスンのCコースが終わり、明日からのEコースに移る中休みの今日。Eコースメニューの高加水リュスティックを確認焼成しています。

このEコース、今期はお席に余裕があるので、参加をご希望の方はご連絡くださいね。・・・ご案内情報はこちらです

***

写真ワークショップ基礎クラス(水曜・木曜)・・・受付中です

***


抹茶うずまきミルクパン・抹茶マーブルブレッド、試作中

今月のマンスリークラスが終了して、現在応用コースがスタートしている4月のパン教室。つぎつぎにクラスが移り変わるので、ブログがほぼ追いつかず状態です(苦笑)

そんな中、今月のレポートを差し置いて、来月のマンスリーレッスンの試作をご紹介。

抹茶うずまきパン・抹茶マーブルブレッド 20170407-IMG_0246 (2)-1

現在まだまだ試作中。とりあえず、気になる素材や配合や成型方法を、ひととおりためしてみました。

1.渦巻き模様
2.渦巻きに甘納豆(オプション)
3.マーブル模様(応用)

抹茶うずまきパン・抹茶マーブルブレッド 20170407-IMG_0283-1

プロセスも、自分用のメモとして載せておきます。
渦巻きやマーブルの工程はレッスンにて。

20170406-DSCT5651 (2) 20170406-DSCT5654 (2) 20170406-DSCT5667 (2)

20170406-DSCT5674 (2) 20170406-DSCT5677 (2) 20170406-DSCT5678 (2)

渦巻きは問題なくすんなり作れますが、応用編のマーブル模様をもっと綺麗に出したいなぁ、と。
まだ、もう少し、試行錯誤しようと思います。

抹茶うずまきパン・抹茶マーブルブレッド 20170406-DSCT5689 (2)-1

抹茶に飽きたらチョコマーブルとかコーヒーマーブルとか紅芋マーブルで試作続行しようと思っていたのですが・・・、

最近スーパーで見かけたこれ(↓)をのせていただくとこれまた美味しい。家族が気に入ったようなので、また抹茶で作ろうかなと思い直しました。

***

5月の単発クラス(マンスリークラス)、受付を開始しています。

→こちらです http://diary2.mariko.biz/2017/2017-bread-lesson/

***


黒ごまパン3種と、記念日フォトとおじゃま猫

昨日はパンの日。
教室もあったので、朝、黒ごま生地を仕込んでおき、レッスン後からの「成形~ホイロ~焼成」をしました。その後も予定が入っていたので、ぎりぎり焼き上がり。袋にもしまえず外出しました(汗)

焼きたて
「さつまあん入り黒ごま食パン」
「ごまチーズチューリップ」
「黒ごまビアスティック」
です。

20170412-DSCT6309-1

予定を終えて、夕ご飯~食後にめずらしくのんびりケーキをたべて、ようやく断面撮影。さつまあんが良いお仕事してくれています。やはり、ごま生地によく合いますね。

20170412-IMG_0486-1

全体図も。

20170412-IMG_0482-1

ときどきお邪魔虫もあったりもしましたが・・・。

昨日、めずらしくケーキを食べたのは、記念日だったから。

 わかば工房

上田まり子 @わかば工房さん(@wakabakobo)がシェアした投稿

13年前の息子(小1)の学校での課題です。『自分の誕生月のカレンダーを作る』というテーマだったようです。昨日で20歳になり、私は親仕事がひとつ減りました。

20170412-IMG_0496-1

そしておまけ写真。
プロセスフォトもどうぞ。

20170412-DSCT6280 (2) 20170412-DSCT6300 (2)

20170412-DSCT6233 (2) 20170412-DSCT6258 (2)

20170412-DSCT6241 (2) 20170412-DSCT6281 (2)

***

ところで、先日春特の「1つの生地で3種のパン」が終わったばかりですが、夏特も3種のパン第二弾をすでに企画中です♪(ネタバレ)

20170412-IMG_0502-1

***

4月スタート「写真ワークショップ」受付中・・・こちらです

5月パン教室マンスリーレッスン 受付はじまりました・・・こちらです
5・6月「はじめてレッスン」開催予定(日程調整中です)

***


パリパリ生地の「マルゲリータ」と「デザートピザ」、「若草色のポタージュ」とともに

今年度のパン教室、基礎クラスが先週からはじまりました。

メニューは「フォカッチャ」と「ピザ」。
初心者でも失敗なく作れる代表的なパンのひとつなので、一番最初のメニューに取り入れています。

ピザ 20170408-DSCT5807-1

基本のマルゲリータ。
手づくりピザソース。昨年受講してくださった生徒さんから、つい先日も「あのソース今でも作っています!」と言っていただきました。基本おうちにある材料ですがとってもおいしくできるのでぜひ作っていただきたいソースです。

ピザ 20170408-DSCT5820 (2)-1

もう一種類は、「オレンジとチョコのデザートピザ」
甘い系のカスタードソースは、ピザソースと対照的すぎて、超手抜きでびっくりされます(笑)

ピザ 20170408-DSCT5740-1

生地はパリパリタイプなので、かなり薄く伸ばします。フォカッチャと対照的な作業にしてみました。 まん丸にならなくても問題ナシ。おおらかに行きましょう~とスタートしました。

ピザ フォカッチャ 20170408-DSCT5622-1

もうひとつのメニュー「フォカッチャ」は次に紹介するとして・・・

スープは「若草色のポタージュ」
使っている野菜は、ブロッコリーです。最後にチーズを加えてコクを出しました。

20170408-DSCT5632 (2)-1

すでに土曜にこのレッスンも終了していて、基礎Aコースの第一回目を終えました。今年のお顔ぶれも、新しい方・今までお越しの方、近い方・遠い方、など今回もさまざまです。半年間よろしくお願いします♪
「フォカッチャ」へつづく・・・

***

この基礎Aコース、平日クラスに空きがありますので、引き続き募集中です。ご興味ありましたら、日程等の詳細ご覧くださいませ。

***

5月マンスリー受付はじまりました・・・こちらです
4月スタート「写真ワークショップ」受付中・・・こちらです

***


ひとつの生地から3種のパン、アレンジとラッピング

今年の春特レッスンは、「3種のパン」でしめくくりました。

すでに数回レポートをしていますが、パン以外にもプロセスフォトやラッピングやアレンジなどもありますので、それらをお伝えして最後のレポートにしますね。

毎回、全員きれいに仕上がった「ハムコーンパン」
お惣菜パンとして活躍させてくださいね。

ハムパン 20170329-DSCF4136-1

プロセスはこちら。
発酵前から仕上がりまでの生地の成長が楽しいですね。

20170330-DSCT4786-1 20170330-DSCT4800-1 20170330-DSCT4805-1

ハムパン 20170330-DSCT4857-2

つづいて「いちごプチパン」
何度スタイリングしてもカワイイが口に出てしまう(笑)

いちごパン 20170329-DSCF4133-2

こちらも、プロセスどうぞ。

20170330-DSCT4789-1 20170330-DSCT4792-1 20170330-DSCT4811-1

色違いのペットカップは最近の定番。
見分けやすくて重宝します。

いちごパン 20170330-DSCT4863-1

全盛りで。
味も見た目もバランス良しの組み合わせ。

ひよこパンいちごパンハムパン 20170329-DSCF4124-1

テーブルもにぎやかでしたね。

20170330-DSCT4852-2

スープは鶏梅団子のスープ。
梅干しとレンコン入りの肉団子はさっぱりとしていて、スープに落とすとふんわり。多めに作ってしまったときには、そのままつくねハンバーグになった日もありました(笑)

スープ20170329-DSCF4107-1

お持ち帰りのパンたちです。

ぴったりサイズの袋が用意できたのですべて個包装です。ひよこ用の「カスクート袋」は細長くて重宝しそうな袋だったので、お分けできるように多めに準備しておきました。

ひよこパンラッピング 20170330-DSCT4875 (2)-2

今回は、1つの生地で、3種のパン。
その1種ずつのパンからもさらにアレンジの効く内容をたくさんお伝えしました。一体合計いくつになったでしょうか・・・。insta等にもみなさんupしてくださっていて、私も楽しく拝見させていただきました。

自由なアレンジで楽しんでいただけたら嬉しいです。

***

そしてこちら、最後のアレンジシリーズ。
このエントリーでもご紹介しました「ひよこパン」です。

奥は、桜あん入り・トッピングは甘納豆。
手前は粒あん入り・トッピングはアーモンド&チョコ。

あんは15gずつ包んでいるので意外としっかりあんぱん。そしてしっとり焼きあがっていて、美味しかったです。

ひよこあんパン 20170401-DSCT4983-1

プロセスフォトもどうぞ。
焼く前に米粉を振っています。

20170331-DSCT4907-1 20170331-DSCT4911-1

20170331-DSCT4916-1 20170331-DSCT4924-1

ということで、たくさんのパンを焼き上げたこのレッスン。ご参加のみなさま、ありがとうございました!

ひよこパン 20170329-DSCF4114-1

ひよこあんパン 20170401-DSCT4961-1

***

4月からのレッスン、ご案内できるお席ございます。今回のような単発レッスンは、「マンスリークラス」でご受講できます。お試し参加も可能です・・・日程はこちらをどうぞ

***