TOPICS

レッスン・イベント等の最新情報です。

■ パン教室

・5月マンスリー(単発クラス)…受付中
・基礎A・応用C・上級Eコース…受付中

■ クラフトPCサロン

・PCプライベートレッスン…随時受付
・スタイリングボードづくり…終了

■ 写真ワークショップ

・基礎クラス(4~9月)受付開始しましたこちらです

■ イベントetc.

ブログランキング・にほんブログ村へ 天然酵母パンづくり(にほんブログ村)

わかば工房 Web Site はこちら
Facebook Page はこちら


ホシノ酵母の「ベルギーワッフル」。お菓子コースがはじまりました。

今月のパン教室は、あっという間に最後のレッスンになりました。

昨日は「お菓子コース」初回。 応用C・上級Eコースのレポートがまだ済んでいませんが、その前に、今期からはじまった「お菓子コース」の様子をお伝えします。

メニューは「ベルギーワッフル」。

酵母ワッフル 20170425-DSCT7979 (2)

皆で代わる代わる、いろいろな生地と味でひたすら焼きました。

こんな感じで2つずつ2台のワッフルメーカーでフル稼働です。

20170425-DSCT7968 (2)

奥の緑色が抹茶&甘納豆、ピンクがいちご味、いちばん手前がチーズ、その他白い生地にはチョコ・オレンジ・ベーコン・ポップシュガーが入っています。いちばんノーマルなポップシュガーは、うっかりして試食分だけ(汗)

酵母ワッフル 20170425-DSCT7985 (2)

 

並べるとわくわくします。
パンとはまた違った雰囲気になるんですね。はじめて知りました(笑)

酵母ワッフル 20170425-DSCT7991 (2)

プレートには、フルーツと生クリームも添えて。
Mさんからのお差し入れ、ウィークエンド一緒に頂戴しました。いつもありがとうございます。

酵母ワッフル 20170425-DSCT8003 (2)-1

ところで…

実はこれを最終試作した週末、昨日と同じく2台体制でワッフルを焼いていたら、1台が天国へ召されてしまいました(泣) 買ったのがいつだったか忘れるくらい古く、2年前は、まるまる2日間のイベントで酷使したりと、これまでよく頑張ってくれたコです。

レッスン前日、大急ぎで電気屋さんをはしごして買い足し間に合いました! 一日遅かったら大変なことになっていました、良かったです。

酵母ワッフル 20170425-DSCT7988 (2)

なんとか、無事に最初のレッスンが終わり、今月ラストのレッスンも終わり、ホッとしているところです。

今日からはまた写真ワークショップもはじまり、もうすこし今月は教室を楽しもうと思います。はじめましての皆さま方、よろしくお願いします。

***

パン教室 5月マンスリーレッスン、基礎・応用コース、ご案内中・・・こちらです

***


きらきらなあさんぽ(ふじみ野写真散歩・春11)

夜明けが早くなっていますね。
猫が起きるよりも夜明けのほうが早くなりました。

今朝は、昨晩の雨もあがり、洗い落とされたかのような綺麗な空。そして花や木や草たちも雫が残ってきらきら。

無理してでも、あさんぽに行かない手はありませんー。

20170423-DSCT7612 (4)

ご近所のN邸のモッコウバラはきらっきら。

20170423-DSCT7394 (2)

ハナミズキは開く前のくるんとしたコが可愛かった。

20170423-DSCT7404 (2)

椿は、背景の地面に落ちた花弁たちのほうがむしろ主役級。

20170423-DSCT7544 (2)

八重桜は今が花ざかり。重そうにこうべを垂れている木をあちこちで見かけます。

20170423-DSCT7482 (3)

20170423-DSCT7497 (2)

ブルーベリーの花も咲き始めています。

20170423-DSCT7601 (3)

シャガは朝陽を背中から浴びて、輝いていました。

20170423-DSCT7500 (2)

そして、恒例のにゃんこ。
長毛の黒にゃんが道のど真ん中で毛づくろい。
「じゃましにゃいで!」と言っていますね。

20170423-DSCT7443 (2)

お家から出てきたにゃんず。並んでこちらを監視している姿が何とも言えず可愛かった。

20170423-DSCT7462 (2)

 

 

よろしければこちらもどうぞ。40枚ほどのスライドショーです。

Fujifilm X-T2 / Carl Zeiss Planar T*1.4/50mm

***

5月パン教室マンスリー他ご案内中・・・こちらです
4月スタートの写真ワークショップ、ご案内中・・・こちらです

***


「コーンミールブレッド」アレンジ編

今月の「コーンミールブレッド」は、イングリッシュマフィンに使って持て余してしまうコーンミールを、いかに使うかを課題にして作ったパンです。
試作やレッスン当日、そしてお持ち帰り生地とで、結局1.5kgほど使いました。普段ならありえない量(!)

アレンジして幅が広がると、一層楽しめるかなと、試作時に・レッスン時に・レッスン後にすこしずつ変えて作りましたので、ご紹介します。(レッスン時のレポート記事はこちらです

***

ぐるぐる巻く成形時に、ハムと胡椒を散らして。
「ハム胡椒のコーンブレッド」

コーンミールブレッド 20170419-DSCT5581-1

「チーズのせコーンブレッド」

20170419-DSCT6203 (2)

レッスン最終日に、レシピを少し変更してチーズ乗せを決行しました。生徒さんも了承済み。(というかかなり乗り気^-^)

コーンミールブレッド 20170419-DSCT6209-1

味ももちろん違いますが、窯伸びが普段より良くなります。焦げやすいので注意します。

20170419-DSCT6178 (2)

 

そしてこちらは、中身にコーンと胡椒を入れ、リング型に入れたバージョン。
「コーンミールリング」

20170419-DSCT6408 (2)

最後にようやくコーンを入れて作りました。

プロセスもあります。

20170419-DSCT6321 (2) 20170419-DSCT6324 (2)

20170419-DSCT6328 (2) 20170419-DSCT6334 (2)

20170419-DSCT6337 (2) 20170419-DSCT6344 (2)

20170419-DSCT6350 (2) 20170419-DSCT6357 (2)

コーンミールが入ることで、窯伸びが少な目にはなりますが、グルテン量が減るのでその分成形はしやすいです。お惣菜パンなどにして活用してみてください。

20170419-DSCT6386 (2)

***

5月パン教室マンスリー他ご案内中・・・こちらです
4月スタートの写真ワークショップ、ご案内中・・・こちらです

***


「コーンミールブレッド」と、今月のスープ「シーフードカレースープ」

今月のマンスリーレッスンレポートです。
教室レポ、順番にupしていきますね。

フルーツティーブレッド」につづいて「コーンミールブレッド」

コーンミールブレッド 20170419-DSCT5895 (2)

コーンミールをたっぷり入れて、少し甘く仕上げています。

コーンミールブレッド 20170419-DSCT5896 (2)

断面は、こちらでも紹介しましたが、きれいな黄色。

コーンミールブレッド 20170404-DSCT5599-1

半斤サイズで、シンプルに焼き上がりました。

コーンミールブレッド 20170419-DSCT6139 (2)

コーンミールブレッド 20170419-DSCT6172 (2)-1

発酵前後。

20170419-DSCT6100 (2) 20170419-DSCT6123 (2)

デモンストレーションで、具を巻いたプチパンも作りました。

20170419-DSCT6132 (2)

中身は、ベーコンとチーズ。
このぐるぐるプチパンの成形、年が明けてから何度も登場している気がしますが(笑)アレンジいろいろできますので、してみてください。
生地がコーンミールだから、コーンは間違いなく合います。

20170419-DSCT6193 (2)-1

撮っているところをパチリ。

20170419-DSCT6190 (2)

そして、今月のスープは「カレースープ」

20170412-DSCT5907 (2)

カレー風味をピリっと効かせて、春野菜・夏野菜、あさりにエビを入れています。スープは帆立出汁。

20170412-DSCT6155 (2)

コーンミールブレッド。
アレンジ編もがう1つありますので、次記事にて。もうちょっとお付き合いくださいませ。

***

5月パン教室マンスリー他ご案内中・・・こちらです
4月スタートの写真ワークショップ、ご案内中・・・こちらです

***


レーズンたっぷり「ぶどうパン」、自家製オレンジピールとオーブン仕事

シナモンロール用のパン生地で「ぶどうパン」。

教室の生地準備で多く計量してしまったので、とりわけておいて焼きました。

レーズンブレッド 20170419-DSCT7107 (2)

サルタナレーズンは、色がきれいで、瑞々しく大好きな素材です。

レーズンブレッド 20170419-DSCT7133 (2)

この日は、キッチンで夜なべ作業。

生徒さんから、お庭の夏みかんを段ボールで頂戴したので(Mさん、いつもありがとうございます)、オレンジピールづくりも並行して行いました。
前日にゆでこぼしを3回しておき、準備万端。ちょうどお砂糖とともに煮詰める段階です。
できあがり量800gほど。これから思う存分使えます(嬉)

自家製オレンジピール 20170419-DSCT7178-1

キッチンにつきっきりなので、切らしていたグラノーラもついでに焼いて。同じ温度帯の、クルミ(明日からお出しするスープと来月の基礎クラスで使います)も一緒にオーブンでロースト。

全員集合です。

20170419-DSCT6945 (2)

オレンジピールは細かく切ってこのあともう一度鍋で加熱して仕上げました。今年第二弾のオレンジピール、前回よりも苦みも残り、香りも強く、美味しくできあがりました。

自家製オレンジピール 20170419-DSCT7193-1

翌朝、グラノーラにオレンジピールをぱらりとしたら、一気に爽やかに♪

自家製オレンジピール 20170419-DSCT7171 (2)-1

朝食にはぶどうパンももちろん食べました。

レーズンブレッド 20170419-DSCT7152 (3)-1

***

昨日、シナモンロールレッスンのCコースが終わり、明日からのEコースに移る中休みの今日。Eコースメニューの高加水リュスティックを確認焼成しています。

このEコース、今期はお席に余裕があるので、参加をご希望の方はご連絡くださいね。・・・ご案内情報はこちらです

***

写真ワークショップ基礎クラス(水曜・木曜)・・・受付中です

***


お好みフルーツで、フルーツティーブレッド。そして最近のかご。

今月のマンスリークラス「フルーツティーブレッド」

こちらで、簡単にご案内しましたが…レッスンがすべて終わったので、写真とともに詳しくご紹介しますね。

フルーツティーブレッド 20170412-DSCT6181 (2)

今回は、久しぶりに登場の「スリム型」
約半斤容量で、ふたを使い、細長い角食に仕上げます。

フルーツティーブレッド 20170412-DSCT6136 (2)

中身は、クリームチーズとドライフルーツ。
ご試食用には、オレンジピールを入れて「オレンジティーブレッド」にしました。生徒さんは、りんご・アプリコット・あんず・ブルーベリー・パッションフルーツ・キゥイなどなど。組み合わせ自由。5つの味を楽しまれた方もいらっしゃいました。

フルーツティーブレッド 20170412-DSCT5879 (2)

プロセスも大切。

こんなに小さなパン生地ですが、しっかり発酵させて、型の8割くらいまで発酵終了のタイミングを合わせます。

20170412-DSCT6096 (2) 20170412-DSCT6106 (2)

角が少し落ちている焼き上がりが理想的。
白いパン生地ならこれを、ホワイトラインと言ったりもしますが、紅茶生地につき、ほぼ全体の色は同じ^^;

20170412-DSCT5214 (2) フルーツティーブレッド 20170412-DSCT5878 (3)

すらりとした焼き上がり。美しく焼けましたね!

フルーツティーブレッド 20170412-DSCT6115 (2)

今回は、ずっとこのカゴを使って写真を撮っていました。
このパンのためにカゴを作ったようでもありますね・・・(笑)

フルーツティーブレッド 20170412-DSCT5886 (3)

そう、そしてそのカゴたちの写真も少し。
最近作った一部。
パン用に平たいトレーにしてみました。

20170419-DSCT6995-1

***

4月・5月のパン教室ご案内中・・・こちらです
4月スタートの写真ワークショップ、ご案内中・・・こちらです

***